伊豆のグルメ

【さわやか函南店】意外と穴場?知名度全国区のさわやかが伊豆にオープン

さわやか函南店の外観

近年「秘密のケンミンSHOW」をはじめ、全国区のTV番組で「静岡県限定の人気ハンバーグレストラン」として紹介される事が多くなった「炭焼きレストラン さわやか」

伊豆半島初出店となる函南店が、2018年11月1日にオープンしました!

さわやか函南店の住所・場所

住所 静岡県田方郡函南町上沢130-1
電話番号 055-979-5588
営業時間 11:00~23:00
(ラストオーダー22:30)
ホームページ 待ち時間もわかる さわやか公式HP


場所は、伊豆縦貫道を「大場・函南IC」を降りて「文化センター入口」交差点の隣り。「函南町文化センター」の向かいに位置しています。

函南町文化センター入口交差点「文化センター入口」交差点
伊豆縦貫道のすぐそば

観光客のみならず、地元民も生活道路として利用する「伊豆縦貫道」からすぐのアクセス抜群の場所にOPEN。

さわやかの看板メニュー げんこつハンバーグ

さわやかに来た人のほとんどが注文する「げんこつハンバーグ」
普通はハンバーグをレアで食べることはできませんが、さわやかのハンバーグは表面だけを焼いた状態で提供されます。徹底した品質管理の成せるわざですね。

テーブルの上まで運ばれてきた後、スタッフさんが目の前で半分にカットし、鉄板で焼き上げてくれます。

さわやか函南店の待ち時間はこちらでチェック

さわやか函南店公式HPで待ち時間を見る

すでにさわやか函南店に行かれた皆さんの声を聞くと、御殿場店や長泉店などに比べると空いているそうで、待ち時間も他店よりも比較的短め。
筆者は平日のお昼に伺いましたが、待ち時間は15分ほどでした。(他店では平日でも数時間待ちの場合があります)

さわやか函南店は伊豆地区初出店!

静岡県内に31店舗(2018年9月現在)を展開している「さわやか」ですが、多くの店舗が静岡市〜浜松市の静岡県中西部にあり、静岡県東部には新規オープンの函南店を含めても6店舗しかありません。そして伊豆半島では函南店が初のさわやか!

「静岡最強のハンバーグレストラン」と言われながらも、あまりピンとこなかった伊豆半島の住民にとっても、函南店の開店によって「さわやか」が一気に身近なものになりますね!

さわやか伊豆進出に地元民も大歓喜!

伊豆地域初となる「さわやか函南店」に、地元民から歓喜の声が上がっています!

さわやかの混雑具合は?

2018年のゴールデンウィークには、さわやかのサイト上に御殿場店の待ち時間がなんと「498分」と表示され、twitterやニュースメディアで「ディズニーを超えた」と話題となりました。

実際は498分後(約8時間半後)にはすでに閉店時間を過ぎているでしょうし、御殿場店で8時間半待ってる間に「さわやか」密集エリアである静岡市や浜松市に行けちゃいますね(笑)

あくまで目安としての表示だそうですが、ゴールデンウィークにはそれぐらい混雑していたようです。

伊豆在住である私の肌感覚に過ぎませんが、伊豆から近い、長泉店・沼津店・御殿場店のうち、一番混みやすいのが御殿場店かと思います。関東圏からのアクセスがもっとも近く、御殿場プレミアムアウトレットからも近いのが理由でしょうか。
長泉店、沼津店については、待ち時間こそありますが、御殿場店ほどではないかもしれません。

11月にオープンするさわやか函南店も、オープン直後はおそらく大変混むとは思いますが、ある程度日がたって落ち着いた後は、御殿場店ほどは混まないのではないかと予想しています。ここ数年で、御殿場店・沼津店・長泉店と静岡東部地区にもさわやかが増え、函南から車で小一時間の圏内に「さわやか」があるのでお客さんが分散するのではないでしょうか。

今後の展開は?

2018年9月時点では、さわやか函南店以降の静岡東部地区での出店情報は入ってきていません。

静岡県東部のさわやかオープン状況

さわやか御殿場インター店 2015年11月オープン
さわやか長泉店 2016年12月オープン
さわやか沼津店 2017年12月オープン
【NEW】さわやか函南店 2018年11月オープン

上記のように、約1年おきに静岡東部地区にオープンしているペースから考えると、これからも新しい「さわやか」ができる可能性に期待大です!

「さわやか」が東部に進出する以前、静岡県外や東部に「さわやか」がない理由として、
本来はレアで食べることのできないハンバーグを、「げんこつハンバーグ」としてレアで美味しく提供する為には、鮮度や品質保持に徹底的にこだわる必要があり、袋井市(西部)にある「さわやか」の工場から高品質を保ったまま県外や東部に配送するのが難しく、東部に進出が可能になったのは、新工場の設立と第二東名や伊豆縦貫道といった交通インフラが整ったからだと、地元民の間でまことしやかに言われていました。

真偽は不明ですが、これが事実であれば、今後伊豆縦貫道が南に伸びるにしたがって、函南町以南にも「さわやか」の出店の可能性があるかもしれませんね!

【まとめ】祝!伊豆半島初のさわやか出店!

近年、一気に全国区レベルで有名になった「さわやか」ですが、公式サイトによると、1989年(29年前)には「炭焼きレストランさわやか」として開店していたそう。前身の「コーヒーショップさわやか」の開店は1977年。なんと40年以上前。

昭和後期から平成最後の年である現在にいたるまで大変な道のりだったのかもしれませんが、外食産業が苦難を迎えているといわれる現在において、ますます有名になり出店を増やしている「さわやか」は、静岡県民の希望の星でもあります!

さわやか函南店工事中の外観店舗正面の大きなステンドグラス・・・
さわやか函南店のステンドグラス拡大してみたら、なんと函南町をイメージした絵柄!富士山、丹那盆地、酪農、函南スイカ、他にもわかりますか??

 

【炭焼きレストランさわやか】さわやかのご当地ステンドグラスをチェック!さわやか函南店のオープンがいよいよ間近になってきましたね。(11月1日オープン) 先日、当ブログでさわやか函南店OPENについての...