その他

静岡県先行導入!マクドナルドのモバイルオーダーを使ってみたら便利すぎた

マクドナルドの商品

全国に先駆け、静岡県内のマクドナルドで「未来型店舗体験」なる新サービスが導入されました!

そのサービス内容とは、

  1. 来店から退店までをスタッフがサポートしてくれる「ゲストエクスペリエンスリーダー」
  2. 注文したメニューをレジ前で待つ必要なしにテーブルまで運んでくれる「テーブルデリバリー」
  3. スマホアプリから事前に注文できる「モバイルオーダー」

伊豆半島にあるマクドナルド各店でも導入されていましたので、さっそくモバイルオーダーを利用してみました♪

まずはアプリをダウンロード

App Storeでさっそくダウンロード。「モバイルオーダー」と検索したら出てきましたよ。

iOSのみ対応。Android未対応(4/10現在)

4月10日現在、マクドナルドのモバイルオーダーアプリが対応しているのはiOSのみ。Androidには未対応のようです。

アプリを開くとすぐにオーダー開始画面に。
モバイルオーダーに特化したシンプルな仕様です。

受け取る店舗を選択

現在地の近くにある店舗が上位から表示されます。(アプリのGPS許可が必要)

マップや店名からも店舗を選択できました。

メニューを選択

店舗を選択後、「注文をはじめる」ボタンを押すとメニュー選択画面に。

写真を見ながらメニューを決めることができます。

割引クーポン適用のメニュー注文も可能!

メニューを決定すると「店舗でお待ちしております」の表示が。

ここからの操作はお店に行ってから。

近所のマクドナルドへGO

マクドナルド外観

レジを通らずテーブルへ

お店に入ったらレジを通らずそのまま空いてるテーブルへ直行。

さきほどの画面を開き、「店舗に到着」をタップすると、「お店の近くにいらっしゃいますか?」とのメッセージが。

ここで「次へ」をタップすると注文した商品の調理が始まるそうです。

テーブル番号の入力画面に。

各テーブルに番号が貼ってありました。
番号の入力が済むと次は決済です。

決済もアプリから

テーブル番号を入力すると決済画面に。

事前に情報を登録したクレジットカードか、LINEペイで決済ができます。

私は最近ヘビーユーザー化しているLINEペイを選択。

決済が終了したらあとは商品が届くのを待ちます。

注文が届く

しばらくするとスタッフさんが注文した商品を持ってきてくれました。

テイクアウトでも利用可

店内での食事の他、テイクアウトの際にもモバイルオーダーを利用することができます。

現在のところ、ドライブスルーでの利用はできないそうです。

静岡県内ほとんどのマクドナルドで利用可

静岡県内75店舗で導入が開始したモバイルオーダーですが、伊豆半島では「函南間宮マックスバリュ店」「イオンタウン稲取店」では未導入(4月10日現在)

県としては神奈川県になりますが「135湯河原店」でも利用できるようです。

まとめ レジ不要は想像以上に便利!

お昼時や土日にマクドナルドに行くと、レジ前に行列ができているのを見て思わず退店してしまった経験があるほど並ぶのが嫌いな私にとっては、モバイルオーダーは嬉しすぎるサービス。

席さえあいていればレジに並ばなくて済むので待ち時間が大幅に少なくなります。

小さな子供連れや、荷物を持っての来店時にもとても助かるサービスですね。